ダルビッシュが32回目の2桁奪三振

スポーツ
この記事は約 1 分で読めます ( 約 271 文字 )
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly

大リーグ野球で活躍しているダルビッシュ投手が、渡米後、通算32回目の2桁三振を奪ったそうです。

この記録は、野茂英雄を抜いて日本投手として単独トップ。

この試合、ダルビッシュに勝敗が付かなかったのが残念ですね。せっかく良い投球してても、味方打線が点を取れないと勝ち投手にはなれません。投手ってこれが辛いところですが、逆にいえば、大量の点を取られても味方打線が爆発して、それ以上の点を取れば勝ち投手になれます(*´罒`*)

これも持って生まれた運ってやつですかね。

にしてもダルビッシュ投手、年齢は30歳なんだとか。そっちのほうもちょっとビックリです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
関連記事
  • コメント
  • トラックバック
コメント
コメントを表示
コメント投稿

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

コメント ( 必須 )

トラックバック
トラックバックを表示
トラックバックURL