• チワワのドッグフード(ごはん)選びは慎重に。【ペットフード何が違うの??】

チワワのドッグフード(ごはん)選びは慎重に。【ペットフード何が違うの??】

その他
この記事は約 3 分で読めます ( 約 1700 文字 )
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る
チワワのドッグフード(ごはん)選びは慎重に

チワワのドッグフード(ごはん)選びは慎重に

今回は、友人のチワワの話です。ごはん選び(ドッグフード)は大事なんだなと改めて考えさせられました。みなさんはどんなペットフードを与えていますか?ぜひ参考にしてみてくださいね。


 

新居にやってきたチワワちゃん

 

今からちょうど7年前くらいの話です。
賃貸暮らしを卒業し、念願の一戸建てデビューを果たしました。

と、同時に初めてペットを飼うことに決めました!
(仕事漬けの毎日で、人肌?犬肌?恋しかったんです・・・)

新居にやってきたのは生まれて間もないチワワちゃんです。

全長でいうと20cmもなかったと思います。
重さは冗談抜きで500mlのペットボトル以下。笑

これから始まるワンちゃんとの新生活、楽しみな気持ちとは裏腹に、諸々の購入、準備で週末はいつもバタバタでした・・・

ワンちゃんのハウス、寝るためのベッド、トイレ、おもちゃ、etc…

中でも、最も気を遣ったのがご飯です。

まだ体格も出来上がってない幼犬の将来を左右するのは食事であると、飼い主一年生の自分でもそれくらいは承知していました。

ただ、今のドッグフード市場は本当にすごいです!
なんといっても種類が豊富!多すぎますw

味、使われている原料、アレルギー配慮の有無なんかもありますね。
ワンちゃんそれぞれに最適なフードが必ずあるはずです!

私自身、最初の頃はかなり気を遣って厳選して食事を選んでいました。


 

チワワを飼い始めてからの気づき

 

ただ、飼い始めてから気付いたのは「意外とお金がかかる!

食事代に加えてその他ペット用品、更には検診や急な受診など・・・
(最近はトリミングやワンちゃんの衣装にお金をかける方も多いのかな?)

我が家のチワワくんも、
1-2年が経つとそれなりに成長してきました。
500mlペットボトル1.5本分くらいにはなってきたかな?笑

少し安心したというのと、私自身の怠慢から、以前ほどペットフードに奮起することもなくなりました。
節約にもなればと、フード選びは安さ×量、要は「コスパ重視」になっていました。


 

飼い主の怠慢とその結果・・・

 

そして現在。
我が家のチワワさんですが、

「・・なんか太った??」

もちろん、加齢と若干の運動不足はあると思います。
気になるサイズは2Lペットボトル以上、、重い!
(もはやチワワというより・・・泣)

ただ、「でぶ犬」とかいう笑い事ではなく。
ワンちゃんはあの細い脚で自分の身体を支えているわけです。

その身体が重くなってしまえば、その負担は当然、脚(ひざ?)に直にかかることになります。

ぐったりと寝込んでいることも多いし、時たま咳き込むような仕草もあります。
ついこの前までは簡単に飛び乗っていたソファにも、かなり慎重に、苦しそうに踏ん張って乗るようになってました。
(この動作自体、しつけがなってない証拠らしいんですけど、そこは目を瞑ってくださいw)

最初は、「歳取ったなぁ」くらいにしか思っていませんでした。
ただ、冷静に振り返ってみたときに、次点で思い当たったのは「食事」でした。

もっと前からこの子のことを思ってあげられたら、まだ少しは元気に健康に居られたのかな?と思うと、後悔してます・・・

私はといえば、毎日夜遅くまで仕事ばかりで疲れてしまい、散歩に連れて行くこともかなり少なくなっていました。週一回いければマシなくらい。
その点、せめて食事だけでも最善を尽くしてあげるべきでした。


 

「コスパ重視」だなんて、、いったい誰のために買っていたのか

 

正直なところ、価格も当然気になるところではありますが、ペットフードに関してはそれよりも品質に最もこだわるべきだと私は思います!

昨今の『ペットブーム』において、飼い主さんには本当に気遣ってほしいところです。本当に。

・ワンちゃんが必要とする栄養素
・100%無添加
・消化良好、栄養満点の原材料群
・アレルギーへの配慮

 

上記だけはフード選びの際に絶対に忘れてはいけません。
ブームにあやかり、現代のペットフード業界もかなり躍進しています!!

「誰のために、何のためにフードを買うのか。」

飼い主の皆さまには本気で想い続けてほしいことです。

それでは、散歩に行ってきます。笑

以上、友人のチワワの話でした ٩( ‘ω’ )و

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る
関連記事
  • コメント
  • トラックバック
コメント
コメントを表示
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックを表示
トラックバックURL