ハサミの切れ味を復活させる3つの方法

メモ
この記事は約 1 分で読めます ( 約 383 文字 )
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る

ハサミって粘着質のあるものを切ったり、固いものを切るとすぐに切れ味悪くなりますよね・・・(;o;)

でもハサミの切れ味って家にあるもので簡単に解決できるって知ってましたか?!

ある番組の裏技でやってた3つの方法を自分のメモがてらにご紹介します♪

1 除菌シートで拭く
粘着質を溶かすアルコールで汚れを落とすことで簡単に切れ味復活!

2 二回ほど折ったアルミホイルを数回切る
ハサミを切るときの摩擦で溶けたアルミホイルが傷の凹凸に入り込んで切れ味復活するんだとか!

3 ドライバーをこすりつける
アルミ同様にドライバーを数回こすりつけることでも切れ味が戻ってくるんだとか!

 

どの方法もとても簡単ですよね(*´`*)♪

 

私は実際にアルミホイルで切れ味を良くする方法を試してみましたが、厚紙でも簡単に切れるまでに切れ味が復活しましたヽ(〃▽〃)ノオススメですっ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る
関連記事
  • コメント
  • トラックバック
コメント
コメントを表示
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックを表示
トラックバックURL