• 浮気調査 探偵事務所や興信所の選び方や診断方法

浮気調査 探偵事務所や興信所の選び方や診断方法

生活
この記事は約 2 分で読めます ( 約 1097 文字 )
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る

浮気調査を依頼する際は、費用が安い探偵事務所や興信所には要注意!

浮気調査を依頼する際は、費用が安い探偵事務所や興信所には要注意!

最初の相談時には調査費用が安くて安心と思っていたけど、いざお願いしたら「高速代」「ガソリン代」「電車・タクシー代」などの交通費や「特殊撮影機材費」の他に、ホテル代やアミューズメントパークなどの施設利用料といった追加料金を請求され、結局高くなるケースが多いようです。

このように、調査以外の料金が発生するのを忘れないでください。
参考⇒悪徳な探偵事務所を見分ける方法

あと、調査後の「報告作成費」や証拠となる映像を録画した「DVD作成費用」、場合によっては弁護士仲介費とかカウンセラー仲介費なども請求される場合があります。このあたりは、探偵事務所(興信所)によって違うので注意が必要です。

知らない費用が請求されることも

知らない費用が請求されることも

 

探偵イメージそれとこれが一番肝心な事かもしれませんが、調査費用が安い=調査員が少ない ということも考えられます。

つまり、少ない人数だと調査の成功率が低くなり、せっかく浮気調査をお願いしたにもかかわらず、満足いく調査報告がされない場合も。

信頼のおける探偵事務所では最低2人の調査員ですが、おすすめは4人体制。尾行していて見失ったり怪しまれないように交代ということも想定すると、3~4人は必要ということですね。

探偵や調査員の時間当たりの価格は1人あたり7,000円前後が相場となっています。

少ない人数で、調査が長引くとそれだけ費用もかかります。大人数で一気に短時間で証拠を掴んで貰ったほうが結果的に安くなる場合もあるんです。

浮気調査費用を安くする方法とは

上で書いたように、安易に安い金額のところで契約してしまうと後で請求書を見てびっくり!ということに。

浮気調査費用を安くする方法とは ではその解決方法はというと「あなたにピッタリの信頼出来る探偵事務所を紹介」してくれるところがあります。

ご相談から探偵事務所や興信所の紹介までは何度でも完全無料。また、専門の相談員が中立的な立場からアドバイスもしてくれるので安心です。
>>探偵さがしのタントくん

紹介してくれる探偵社は、警察署公安委員会への探偵業の届出、年間調査実績500件以上、在籍探偵者数15名以上等、独自で定めた厳しい審査基準を通過した探偵社、興信所のみを厳選して紹介してくれます。

 具体的にどれぐらいの調査費用が掛かるのかも前もって相談員にも聴けます。

安い費用の探偵社だけでなく、しっかりとした証拠を確保してくれるいわゆる「腕の良い探偵社」も教えてくれます。あなたの希望に沿ったピッタリの探偵事務所を紹介してもらえますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る
関連記事
  • コメント
  • トラックバック
コメント
コメントを表示
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックを表示
トラックバックURL