• 【ダイエット】産後におすすめな骨盤ダイエットのやり方

【ダイエット】産後におすすめな骨盤ダイエットのやり方

健康
この記事は約 2 分で読めます ( 約 1054 文字 )
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る
産後におすすめな骨盤ダイエットのやり方

産後におすすめな骨盤ダイエットのやり方

産後は出産時に骨盤が大きく開き、ゆっくりと骨盤が元に戻っていくため歪みが生じやすい時期でもあります。

そのためこの時期に正しいケアを行い、骨盤を正しい位置へと戻してあげることで効率よくダイエットを進めていくことができます。

今回は、そんな産後におすすめな骨盤ダイエットの方法について紹介していきます。

産後思うようにダイエットが進まないという方は、是非試してみてくださいね。


腰回し

 

「腰回し」は簡単にできるエクササイズで、気が向いたときに時間もスペースも取ることなく始めることができます。

 

  1. まずはつま先を前にして肩幅よりもやや狭く広げて立ちます。
  2. 手を腰に添え、顔をまっすぐ前に向けて、腰を右に30回回します。
    この時上半身がぶれないようにすることがポイントです。
  3. 次に反対に30回同じように行います。

 

骨盤を押し込む

 

  1. まっすぐに立ち、恥骨を通るライン上にある骨盤の出っ張りを確認します。
  2. まずは右からゆっくりとそのでっぱりを内側に押し込みます。
  3. 反対側も同様に行います。

 

膝よせストレッチ

 

  1. 仰向けに横になり、息を吐きながら片方の膝を曲げ胸のほうへと引き寄せます。
  2. 息を吐ききり、膝を胸に付けたら一度足を下ろし、反対側の足も同様に行います。

 

自転車こぎエクササイズ

 

  1. 仰向けに横になりおなかに手を置きます。
  2. 両足を少し浮かせて片足で自転車をこぐように20回ほど空中で回転させます。
  3. 反対側も行います。

 

上半身ひねりストレッチ

 

  1. 肩幅に足を開き立ちます。
  2. 腰に手を添え、骨盤が正面を向いた状態のまま上半身だけ左右に捻っていきます。

 

膝抱えストレッチ

 

  1. 仰向けの状態になり両膝を抱えて丸まります。
  2. 背骨が床につくようにゴロゴロと10回ほど転がります。

背骨が床に刺激されることで、歪んだ姿勢を正していくことができます。


 

スクワット

 

  1. 肩幅よりすこし狭いくらいに立ち、スクワットを20回ほど行います。
    膝は90度曲げ、椅子に腰を掛けるようにイメージして膝が前に出ないことがポイントです。
  2. 3分ほど休憩したら今度は内またで同じく20回スクワットを行いましょう。

はじめは無理をせず徐々に回数を増やしていくことを目標に試してみてください。

 

毎日少しずつ骨盤エクササイズ

 

今回は産後におすすめな骨盤エクササイズを紹介しました。

産後、体型を少しでも早く元に戻したいという方は、ここに紹介したエクササイズの中でできそうなものから始めてみましょう。

ただし、産後は体が敏感な時期でもあります。無理のない程度で行い、不安な方はお医者様に相談してから取り組むと安心ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る
関連記事
  • コメント
  • トラックバック
コメント
コメントを表示
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックを表示
トラックバックURL